登録をしてみる

慎重派の私は何にでも細かく調べたいという気持ちがあります。
今回Jメールに登録することにしましたが利用規約はしっかりと読まなくてはならないと思いました。

 

というのも以前に利用したエステサロンで利用規約をしっかりと読まなかったばかりにとんでもないトラブルになってしまったことが合ったからです。
利用規約をしっかりと読んでいれば充分に防げるトラブルでした。
そのこともあり、それ以降利用規約に同意しなければならないときにはしっかりと読みこむようにしています。

 

Jメールの利用規約も充分に読みました。
私にとって不利となるような記載もなく、そして充分に納得できる内容でした。
そしてようやく登録をすることに同意をしました。

 

登録は少し手間がかかるものでした。
年齢認証として免許証などの提示が必要ということだったので、これは自分の情報を開示するということになり少々心配だったことからすぐにサポートセンターに問い合わせました。
すると、発行元と生年月日が明確になればいいということでしたので、保険証の生年月日だけが見えるように紙で隠して写真を撮り添付して送信しました。
そのほかにもスマホから電話をかけて個体識別もしました。
一人につきアカウントは一つ、と言うことのようです。

 

少々面倒な手続きではありましたが、私にとっては面倒な手続きだからこそ安心ということもありますので嫌なことではありませんでした。
この段階でそれほど出会い系サイトに興味がない人であれば安易に登録するということはないような気がします。


ホーム RSS購読 サイトマップ