プロフィール画像登録

プロフィールの設定が完了しましたら、プロフィール画像を選択します。
Jメールでは写真かもしくはアバターを選択することができます。
ここではどのようなものをプロフィール画像を選択するとよいのかということを考えていきましょう。

 

まずはアバターのメリットとデメリットです。
アバターは数ある種類の中から選択して作り上げていくことができます。
目や鼻、口、メガネなどたくさんの中からより自分に近づけていくことができます。
無料で作ることができますがアバターにこだわる方はポイントを利用して有料アイテムを購入することもできます。
ただしデメリットは、自分がどういう容姿なのかということを伝えることができないということです。
どれほどに似せたとしても、あなたを知らない人がそのアバターを見ても似ているだろうと思うことはないでしょう。

 

それでは写真についてみてきましょう。
最大のデメリットはやはり自分の顔を公開することです。
非常に会員数は多く、2012年現時点でJメールの会員数は300万人を突破しています。
その中に自分のことを知っている人がいないとは限らないのです。
顔を公開するということはあまり得策ではないでしょう。
反面、自分がどのような容姿なのかということを伝えることができます。
容姿に自信がある無しに関わらず、自分がどのような容姿であるのかということを伝えておくことは女性にとっては顔がわかっているということは安心感につながるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ